はじめての利用はプロミス。

生まれてはじめてキャッシングを利用したのはプロミスです。

当時、今ほどWEBでの申し込み環境も整ってなく、電話か無人契約機で契約するかしか方法も思いつかなかったので、最寄りの契約機に行って契約しました。

とても小さな契約機で、イスも何も無い電話ボックスのような簡素なものでした。

申し込みに当たって必要な事は今とあまり変わらないと思います。住宅や名前の個人情報に、職場の情報、他からの借り入れ状況なども聞かれました。その場で審査を開始され、職場への在籍確認も済ませ、本審査も通過しました。

時間は1時間程度でしたが、イスも何も無い簡素な契約機だったので、暑い夏の日に審査を待っているのが大変だった記憶です。

その場でカードも発行され、現金を手にする事ができました。はじめてだってのですが、想像していたよりも簡単に借りる事ができて少し拍子抜けしました。

イメージでは怖い男の人が対応すると思っていたのですが、明るく優しい女の方が担当者さんで、はじめての利用で緊張していたのですが、少しホッとできました。

今ではWEBで申し込みをして、身分証明書も写真をメールで送り、メールなどで結果が届き、最後まで全てがWEB上で完結し、最寄りのコンビニなどでもお金を受け取ることができるので、本当に便利になったなあと思います。

関連記事

    自営業でも借り入れができました!

    多くのキャッシングやカードローンなど、自営業者や会社経営者はお金を借りることができません。これは多くのキャッシングやカードローン会社が使用目的に『事業資金不可』とされているからなのです。普通の借り入れと、事業資金の借り入れだと審査が少し違うからだそうです。 使い道が完全にプライベートなも...

    キャッシングの審査や無人店舗での契約体験談について

    突然法事の予定が入ってしまい、お金が本当に無いにも関わらず、上京したり法事にかかる費用を工面するために15万円程度慌てて必要になった際、キャッシングを利用したことが有ります。 キャッシングについて全く無知であり、一度も消費者金融を利用した経験がなかった私でしたが、実際に審査を受けてみた結...

このページの先頭へ