自営業でも借り入れができました!

多くのキャッシングやカードローンなど、自営業者や会社経営者はお金を借りることができません。これは多くのキャッシングやカードローン会社が使用目的に『事業資金不可』とされているからなのです。普通の借り入れと、事業資金の借り入れだと審査が少し違うからだそうです。

使い道が完全にプライベートなものであっても、自営業者や経営者がお金を借りる=事業資金の調達と判断されるそうです。

自営業を営んでいるのですが、売り上げが芳しく無い時に限って親戚の結婚式が重なりました。結婚式参加費用として少しまとまったお金が必要でした。はじめは全く情報も無く大手のキャッシングに申し込んだのですが、あっさり落ちてしまいました。年収も信用履歴も問題無かったのですが落ちました。

ネットで調べ、自営業者が借り入れするのが難しいことを知り、改めて『事業資金OK』とされているキャッシングに申し込みをしたところ、幾つかの審査があり、無事に借り入れをする事ができました。

通常のキャッシングに比べ、個人的な信用情報の他、自営しているお店の事も詳しく聞かれました。設立や年商、お店としての融資を他から受けているか、などです。

事業資金OKの会社は多くは無いのですが、自営業や経営者の立場の人は申し込み前に必ず確認してからの申し込みをオススメします!

関連記事

このページの先頭へ